公開日 2019年4月5日

2019年4月7日よりイスタンブール新空港が全面オープン。

★YOTELサイト参照
2019年8月30日付で再度更新しています。
空港バスHavaistの路線が減っていたり、いくつか変化がありましたので、以前ご覧になった方も再度ご確認ください。

空港概要

イスタンブールの新空港は、タクシム広場から約40km(渋滞なしの場合車で45分)、観光地のスルタンアフメット地区(イスタンブール旧市街地区)から45km(渋滞なしの場合車で約1時間)の場所にあります。

現在はまだ空港に併設予定のショッピングセンターが建設途中ですが、完全オープンすると、約2億人が利用できる世界で最大のハブ空港となる予定です。

イスタンブール新空港公式サイト

上記、公式サイトからフライト発着情報や空港のフロアマップを確認することができます。

ワン先生

イスタンブール空港内の詳しいマップは、トルコ航空のイスタンブール空港マップが分かりやすいです。
拡大すると、ATMやショップの名前など詳しく確認できます。

出発フロア

トルコ航空サイトのイスタンブール空港出発階フロアマップ(空港内地図)
イスタンブール空港内マップ*出発階

入り口部分のみ、詳しくまとめたのが、下記です。

イスタブール新空港は国内線と国際線が同じフロアにあります。

入り口正面からみて、右側が国内線(車で乗り入れる際、手前にあるのが国内線)、左側が国際線となります。

出発フロアへの入り口は第1ゲートから第7ゲートまで。
第5ゲートがトルコ航空Miles&Smilesのエリートとエリートプラス会員専用。

チェックインカウンターは手前Bカウンターから始まり、Sカウンターまであります。

B、C、Dが国内線カウンター
E、F、G、H、J、Kがトルコ航空国際線カウンター
Lの右側がトルコ航空ビジネスクラス利用者専用
Lの左側がトルコ航空Miles&Smilesのエリートとエリートプラス会員専用
M、N、P、R、Sがその他の航空会社用カウンター

イスタンブール空港チェックインカウンター

▲イスタンブール空港出発ロビー VIP用 Lカウンター

出発階のレストラン

見送り客も一緒に利用できるレストランは、国内線出発口と国際線出発口近くからエスカレータで上ったところにあります。

国内線出発口付近のレストラン

トルコ風の軽食(シミットやサンドイッチなど)が食べれる軽食レストランがあります。
レストランというよりはカフェです。
イスタンブール空港-出発階 国内線出発口付近のレストラン

国際線出発口付近のレストラン

パスポートコントロール横の上の階にあります。

イスタンブール空港-出発階 国内線出発口付近のレストラン

パスポートコントロールの右横側にエスカレーターがあります。
イスタンブール空港 国際線出発口付近

トルコ風ロカンタ(並んだ料理から選ぶスタイル、ビールの取り扱い有り)とバーガーキング、ポパイ、ピザのファーストフード店があります。
イスタンブール空港 国際線出発口付近上階にある【SBARRO】

イスタンブール空港 国際線出発口付近上階にある【ポパイ】

イスタンブール空港 国際線出発口付近上階にある【バーガーキング】

イスタンブール空港 国際線出発口付近上階にあるトルコ料理レストラン

エスカレータの反対側にある食事スペースはいつも空いているので、休憩や時間を潰す時に便利です。

イスタンブール空港 国際線出発口付近上階の食事スペース

両替・ATM

出発フロアには入り口側の両サイド1番ゲートと7番ゲートの端にATMがあります。

トルコのATM
ATMでは国際キャッシュカードなどから出金可能です。
画面下部分のVISA とかCIRIUSとか書いてある機械で、それらのカードが使えます。
右上のマークがあれば、マークの付いた通貨の引き出しができます。

カート

イスタンブール空港のカートはデポジット式です。
料金は5TLか1ユーロで、支払いにはクレジットカードまたは、1ユーロコイン、5トルコリラ紙幣か1リラコインが使えます。

イスタンブール空港 カート

もちろん別の場所で良いですが、カートをカート置き場にきちんと返却すればデポジット額が戻ってきます。


デポジット式といっても、実際にはカートをカート置き場に返すのはかなり難しい(出国階ではカート置き場が外にしかない!)ですねー。
逆にいうと、わざわざ所定の場所に返さなくても、適当な(邪魔にならない)場所に置いておけば係員が回収してくれます。

荷物ラッピングサービス

イスタンブールにも荷物ラッピングサービスがあります。
場所は、各ゲートの入り口付近、セキュリティコントロールを通過した後のサイドです。

トルコ航空で荷物を預けるとスーツケースが汚れることもあるので、布製や大切なスーツケースを預ける際にはラッピングすると安心です。

イスタンブール空港内の荷物ラッピングサービス

2019年8月30日時点でのラッピングサービス料金表

イスタンブール空港内の荷物ラッピングサービス料金表

到着フロア

イスタンブール空港の到着フロアは、出発フロアの1つ下の階になります。
到着フロアと出発フロアは、フロアの入り口側の両端にあるエスカレーターで移動できます。

イスタンブール空港内マップ 到着階

下は概要マップです。

イスタンブール新空港は出発フロア同様、到着フロアも国内線と国際線が同じ場所にあります。

入り口正面からみて、右側が国内線(車で乗り入れる際手前にあるのが国内線)、左側が国際線となります。

タクシーに乗る場合は、このまま外に出ればタクシー乗り場があります。

空港バスHAVAISTやIETTバスを利用する場合は、エスカレーターを降りて地下1階から外にでます。

イスタンブール空港 到着ロビー

到着階から外に出てしまった場合でも、外にもエスカレーターがあります。

イスタンブール空港 バス乗り場

出発フロアにはエスカレーターで簡単に移動できます。
エスカレーターの裏にはATM機が並んでいます。

イスタンブール空港 到着ロビーのATM

コインロッカー/手荷物預り所

イスタンブール新空港には、到着ロビーに手荷物預り所があり、出発ロビーにコインロッカーがあります。

コインロッカー

コインロッカーは出発階の両サイドにあります。
AカウンターとSカウンター付近の、入り口側の裏手にあります。

イスタンブール空港のコインロッカー地図
出発階の左右端にあります。

イスタンブール空港出発フロアにあるコインロッカー

写真ではわかりにくいですが、奥行きはかなりあります。

イスタンブール空港出発フロアのコインロッカー

ロッカー小は機内持ち込みサイズのスーツケースが入る大きさ、ロッカー大は大型のスーツケースが入る大きさです。

料金はロッカー小が最初の12時間まで40TL。
その後24時間毎に40TL追加。

ロッカー大が最初の12時間まで60TL。
その後24時間毎に60TL追加。

※2019年8月30日時点の料金

イスタンブール空港のコインロッカー
英語が選べます。

空港の隅の裏側にあるので場所が分かりにくいですー。

ワン先生
2019年9月15日現在、ロッカーで使用できるのはトルコリラの紙幣のみとのことです。

荷物預り所

イスタンブール空港の荷物預り所は、到着フロアの14番出口側カウンターの並びと、8番出口側の端の2箇所にあります。

イスタンブール空港到着フロアの荷物預所
▲14番出口側の荷物預所

イスタンブール空港到着フロアの荷物預所
▲8番出口側の荷物預所

受付後ろには鍵付きのロッカーになっている保管スペースがありますが、奥のスペースは鍵などは付いていません。

イスタンブール空港荷物預所の料金表(24時間)
Extra Large Baggage 72TL/1日 (自転車、カヤック等)
Large Baggage 53TL/1日 (ゴルフクラブ、ダンボール大等)
Baggage 36TL/1日 (スーツケース、スポーツバッグ等)
Plastic Baggage 27TL/1日 (紙袋、ショルダーバック等)

※料金は後払い制

イスタンブール空港内の喫煙スペース

トルコでは日本のように隔離された喫煙スペースというものは存在しません。

閉じた空間以外であれば喫煙OKなので、ショッピングセンターやオフィスビルの入り口付近には喫煙者がたくさんいます。

出発フロアの喫煙所

イスタンブール空港の出発フロア内には喫煙所はありません。
喫煙スペースはゲートの外になります。

イスタンブール空港出発フロアの喫煙所

トルコでは、歩きタバコをしている人が多いのでわざわざ喫煙スペースというのも変な気もしますが、一応喫煙スペースがあります。
下記のマークが目印です。

イスタンブール空港出発フロアの喫煙所

国際線パスポートコントロール通過後の喫煙所

パスポートコントロールを通過した後は自由に屋外にでれないため、専用の喫煙所(テラス)が用意されています。

イスタンブール空港 喫煙所マップ
ゲートに向かう前のメインスペースに4か所あります。
イスタンブール空港 喫煙所案内
太陽のようなマークで(Teras/Terrace)と書いてあるのが、喫煙所です。

Teras(Terrace)=喫煙所 です。

ワン先生

しかし、うっかり案内に従って喫煙所を探すと、かなり遠くの喫煙所に連れていかれてしまうことがあります。
空港のマップで確認して、自力で近い喫煙所を探した方がよいです。

この写真はC付近の案内なのに、案内に従って行った先はAゲートの先の喫煙所でした。。
5分以上は歩きました。

イスタンブール空港 喫煙所
地図上、左下のフードコート横の喫煙所
イスタンブール空港 喫煙所
椅子とかありません。灰皿があるだけ。

他にも、各ゲート(A,B,D,G)の先端部分にもあるようですが、かなり歩きます。

イスタンブール空港 喫煙所
Aゲートの先にある喫煙所

イスタンブール空港内のシャワーサービス

イスタンブール空港では、空港内の一般スペースにはシャワーを浴びれるサービスを提供している場所が2019年8月時点でありません。
(空港内の案内所で聞くと、「Yotel Hotelにシャワーサービスがあります」と教えるスタッフもいますが、実際にはありません。シャワーサービスがあるのは、Yotel Air Hotelです。)

シャワーサービスがあるのは、国際線のパスポートコントロールを抜けた先にある各ラウンジと、同じく国際線のパスポートコントロールを抜けた先にあるYotel Air(このYotel Airにあるシャワーサービスを、空港スタッフは混同してYotelにシャワーがあると伝える場合があります)、国内線ラウンジのみとなっています。

各ラウンジにはもちろん利用資格が設定されていますので、気軽にシャワーサービスを浴びたい場合に利用できるのは、国際線のパスポートコントロールを抜けた先にあるYotel Airのシャワーサービスになります。

Yotel Airは国際線パスポートコントロールを抜けた先の広場を左に曲がって歩いて行くと左手に入り口があります。(IGAラウンジ入り口の近く)

Yotel Air 内には専用のシャワーブースがあり、1回18ユーロでシャワーサービスを受けることができます。一通りのアメニティが揃っているので手ぶらでもいけるので便利です。

市内へのアクセス方法

市内へのアクセス方法はシンプルです。

まだ空港への地下鉄が完成していないため、移動方法はバスかタクシー、送迎車のみ。

バス移動

バスでの移動の場合は、通常の路線バスIETTか、空港バスHAVAISTの2つがあります。

どちらも乗車するにはイスタンブールカードを購入する必要があります。

購入はトルコリラの現金(紙幣)のみが利用可能です。
※青色販売機ではクレジットカードが使えます。

ワン先生

イスタンブールカードの買い方はこちらをどうぞ

イスタンブールカード【買い方・使い方・チャージ方法】

▲イスタンブール空港のバス乗り場(空港バス・路線バス)

イスタンブール新空港のバス乗り場は分かりやすくなっています。
到着ロビーからエスカレーターで更に1階下りた出口の両サイドにあります。

イスタンブールカードの購入方法もわかりやすいです。

▲イスタンブール空港のバスチケット購入機

販売機の上にカードの種類が大きく写真付きで説明されています。

イスタンブール空港からのバス料金一覧表

Havaist

イスタンブール空港行きの空港バスHavaist

Havaistの乗り場(始発)は空港オープン当初20箇所ありましたが、2019年8月30日の時点で10箇所に減っていました。
それぞれの詳しい乗車スポットや料金はこちらのHavaist公式サイト(英語)から確認できます。

イスタンブール空港バス乗り場に表示されてあるバス乗り場の案内図です。
イスタンブール空港バス乗り場の案内図

Havaistの主な行き先
乗り場4:エセンレール(バイラムパシャ)のバスターミナル行き
乗り場8:イエニカプのIDOフェリー乗り場行き
乗り場13:バクルキョイのIDOフェリー乗り場行き
乗り場14:タクシム行き
乗り場16:ペンディック(サビハ・ギョクチェン空港経由)行き
乗り場17:スルタンアフメット/エミノニュ(旧市街の観光地)行き

イスタンブール新空港からのバスまとめ

【Havaist】IST-19 タクシム路線

イスタンブールの中心地、新市街のタクシム広場とイスタンブール空港を結ぶラインです。

タクシム広場からイスタンブール空港までは約40km(約80分)。
1日に82本バスが運行しています。
料金は18TLです。(座席利用の場合大人子供同額)

タクシム広場のHavaist乗り場 タクシム広場のHavaist乗り場

タクシムのポイントホテル正面から10m程の場所にあります。

【Havaist】IST-20 スルタンアフメット・エミノニュ路線

イスタンブールの旧市街地区、観光の中心地スルタンアフメット広場とイスタンブール新空港を結ぶラインです。

スルタンアフメット空港バス乗り場からイスタンブール空港までは約52km(約100分)。
1日に45本のバスが運行しています。
料金は18TLです。(座席利用の場合大人子供同額)

スルタンアフメットのHavaist乗り場

スルタンアフメットのツーリストインフォメーションセンター裏側です。
アヤソフィア博物館の正面入り口から徒歩1分。

【Havaist】IST-3 エセンレル(バイラムパシャ)バスターミナル路線

イスタンブール到着後、長距離バスを利用する方に便利なラインです。
イスタンブール発の長距離バスの多くがこの、Bayrampaşa(Esenler)Otogarバスターミナルから発着します。

【Havaist】IST-8 ペンディック(サビハ・ギョクチェン空港)

経由地:SABİHA GÖKÇEN 空港 – PENDİK İDO 港 – 地下鉄TAVŞANTEPE駅 – PENDİK YHT 駅

イスタンブール新空港から、もう一つのイスタンブールの空港であるサビハギョクチェ空港へ移動するには、こちらのIST-8ライン、ペンディック行きを利用します。

サビハギョクチェン空港へは約50KM(約70-80分)。
料金は30TLです。

このサビハギョクチェン空港行き空港バスで気を付けたいのは、サビハギョクチェン空港が終点ではないということです。

イスタンブール新空港から出発したIST-8ラインはサビハギョクチェン空港を経由して、最終目的地Pendikまで行きます。

そのため、この空港バスに乗車する場合は、サビハギョクチェン空港で下車することを伝えて、預け荷物は手前に入れてもらう必要があります。

 

 

ワン先生
Havaistはタクシーより断然安くて、IETTのバスよりは200円~300円割高ですが、快適に早く移動できるのでおススメです。

2019年8月30日の時点で、以前IETT路線バスとHavaistの両方が走っていた路線のHavaistがなくなり、IETT路線バスのみが運行されるようになっています。

IETT


★バス停の位置は微妙に違います。(往路と復路で停車場所が違うため)

IETTはイスタンブールの公共交通機関。
通常の路線バスで、料金は通常料金の2倍です(使い捨てカードの場合2回分、チャージ式イスタンブールカードの場合2回分5.2TL)。

【IETT】H-1 地下鉄マフムットベイ駅ライン

発時間、各バス停名、googleマップ上のバス停場所の詳細はこちら

停車駅:地下鉄Mahmutbey駅 – Karacaoğlan İÖO. – İnönü Caddesi – Halkalı Caddesi – Pirireis – 15 Temmuz Mah. – Sanayi Mahallesi – İkitelli Köprü – İstanbul 空港

【IETT】H-2 地下鉄メジディエキョイ駅ライン

発時間、各バス停名、googleマップ上のバス停場所の詳細はこちら

停車駅:Mecidiyeköy メトロバス乗り場 – Çağlayan Yolu – Nurtepe Viyadük – Hasdal – Kemer Yolu – Orman Yolu – Kıyı Emniyeti – İstanbul 空港

【IETT】H-3 ハルカルライン
H-3 Halkalı – İstanbul Airport
【IETT】H-4 旧イスタンブール空港(アタチュルク空港)

発時間、各バス停名、googleマップ上のバス停場所の詳細はこちら

IETT路線バスの空港バス
バスの正面上に行き先が表示されます。

【IETT】H-6 メスジヂセラム・アルナブットキョイ ライン

発時間、各バス停名、googleマップ上のバス停場所の詳細はこちら

【IETT】H-7 アリベイキョイ・バスターミナル ライン

発時間、各バス停名、googleマップ上のバス停場所の詳細はこちら

【IETT】H-8 ハジオスマン・サリエール ライン

発時間、各バス停名、googleマップ上のバス停場所の詳細はこちら

タクシー利用

イスタンブール新空港のタクシー乗り場
タクシーは係員のいるタクシー専用乗り場から乗るようにしましょう。
タクシー乗り場のタクシーはきちんと登録されているタクシーなので、安心です。

イスタンブール空港から主な場所までのタクシー料金

空港内に、主な場所へのタクシー料金表があります。
イスタンブール空港からのタクシー料金表
2019年8月30日時点

タクシムまでは約130TL
スルタンアフメットやシルケジまでは約135TL
※料金表は目安です。固定料金ではありません。

イスタンブールのタクシーの種類

イスタンブールのタクシーには3種類あります。
それぞれ、料金が異なります。

黄色タクシー

従来のタクシー。

初乗り4TL、100M毎に0.25TL加算。
最低支払額は10TLです。

青色タクシー

新しいタクシー。

料金は黄色タクシーより割高ですが、基準が厳しく設定されているため、車内の設備は整っています。

初乗り4.6TL、100M毎に0.288TL。
最低支払額は11.5TLです。

黒色タクシー

高級タクシー。
大体7人乗りのバンです。

初乗り8TL、その後100M毎に0.5TL。
最低支払額は20TLです。

 

間違っても、タクシー乗り場以外から『流しのタクシー』には乗らないように!
ばったくり被害にあうのはこの『流しのタクシー』が多いです。

タクシー乗り場のタクシーでも、ドライバーによっては多少遠回りをしたりしますが、混雑状況に応じてのルート変更だったりするので許容範囲内です。

送迎車

送迎車の場合は、手荷物をもって税関検査を通り過ぎた場所で、名前を書いたボードを持って係員が立っていてくれる場合が多いです。

係員がドライバー兼の場合は一緒に駐車場に移動します。別にドライバーがいる場合は、係員が屋外に出るタイミングでドライバーと連絡をとって車に乗せてくれます。

ワン先生
トルコでUBER(ウーバー)は一時禁止になりましたが、現在はトルコ国内に限って、タクシーを呼ぶアプリとして利用されています。
UBER(ウーバー)で呼べるのは黄色もしくは青色のタクシーだけです。

空港ホテル

イスタンブール空港には、空港に併設されたYOTELホテルがあります。
現時点では、イスタンブール空港近くのホテルと言えばこのYOTELのみとなっています。

空港近くと言える場所にこれといったホテルはありませんので、もし現時点で空港移動に便利なホテルに宿泊したい場合は、HAVAISTの始発駅となるTAKSIM(タクシム)広場周辺がホテルの選択肢も多くて便利です。

TAKSIM(タクシム)広場よりも空港に近い場所からも空港バスは発着していますが、他の場所は地方なので治安の面で不安があったり、ホテルの選択肢があまりなかったりします。

Havaist乗り場から近くて楽に移動できる距離のホテル・・・となるとやはりTAKSIM(タクシム)広場が一番選択肢も多くておすすめです。

TAKSIM(タクシム)広場のHavaist乗り場周辺は夜中でも人通りが多いため、早朝や深夜の到着時も他の乗り場に比べると移動しやすい感じです。

スルタンアフメットの空港バス乗り場周辺にもホテルはありますが、乗り場近くのホテルとなると数が限られることと、空港バスの本数や空港からの所要時間の面で少し劣ります。

空港へのアクセスが便利なホテル一例

Taksim Point Hotel
ポイントホテル正面からタクシムのHavaist乗り場まで50M弱。
夜中でも比較的安心して移動できます。
また、ホテル地上階には日本食レストラン「Udonya」もあります。

Nippon Hotel
Taksim Point Hotelの隣にあるホテルです。
Havaist乗り場までは3分190M程になりますが、Taksim Point Hotelより割安です。

Titanic City Taksim Hotel
Taksim Point Hotel クラスのホテルです。
Havaist乗り場まで徒歩1分、120Mです。

※深夜、早朝にHavaistを利用する場合は特に、上記ホテルの周辺がおススメです。
日中であれば、Taksim Marmara Hotelなどでも安心して歩いて移動できます。
※5月1日メーデーだけは、Taksim周辺のホテルはおススメできません。

【上手に節約】イスタンブール新空港へのアクセスが良いホテルBest5

YOTEL

空港ホテルによくあるように、YOTELも同じホテル内にランドサイドとエアーサイドがあります。

ランドサイドは通常のホテルと同じようにチェックインできますが、エアーサイドは乗継(トランジェット)専用となっており、トルコに入国せずにチェックインできるのがポイントです。

イスタンブール空港ホテルYOTELへのアクセス方法

★YOTELサイト参照

YOTEL (Landside)

YOTEL (ランドサイド)の公式サイト

イスタンブールの空港ホテルYOTELは空港内から移動できます
まさに空港徒歩0分です。

YOTEL (Landside)
左上の大型モニターがある裏側がYOTELです。
空港内のパスポートコントロールの左横に入り口があります。

イスタンブール新空港ホテルYOTELのランドサイド入り口
出発階、7番口から入って正面(PとRカウンターの間)に入り口があります。

YOTEL AIR (Airside)

YOTEL AIR(エアーサイド)の公式サイト

YOTEL AIRはパスポートコントロールを抜けたところに入り口があります。

乗継(トランジット)専用のホテルです。

予約をする際は、YOTELかYOTEL AIR かを間違えないように気を付けましょう!

YOTELの客室はCABIN風デザインで面白そうです。 ★YOTELサイト参照