ワン先生
イスタンブールでの個人旅行必須アイテムと言っても過言でないイスタンブールカード。
イスタンブールカードは、青色券売機を利用するとクレジットカードで購入することもできます。
イスタンブール新空港にはバス乗り場にイスタンブールカード券売機もあり、青色券売機もあるので便利です。

イスタンブールカードとは?

イスタンブールカードとは、一言でいうと日本のPASMOやSUIKA、SUGOKA、IKOKAのようなもので、イスタンブール市内のほとんどの交通機関で利用できるチャージ式のカードです。

日本と違うのは、このイスタンブールカードを利用することで運賃も大幅に安くなるという点!

イスタンブール新空港から空港バスを利用するためにはイスタンブールカードが必要となるため、もはやイスタンブールを訪れる方にはMUSTと言ってもいいほど必要なアイテムとなっています。

イスタンブールカードにはチャージ式タイプと、使い捨てタイプの2つがあります。
詳しくはイスタンブールカードの種類で紹介します。

イスタンブールカード販売機

イスタンブールカードの購入&チャージ方法

イスタンブールカードの購入とチャージは、バス停近くの取り扱いのあるキオスクか、地下鉄、鉄道、トラムなどの駅の自動販売機で購入することができます。

イスタンブールカードの買い方~自動券売機の場合~

自動券売機でイスタンブールカードを購入する時は、まずは下の最初の画面の状態で、右側緑色ボタンの上から3つ目を押します。
【Istanbulkart-6.00TL】と書いてある部分です。

イスタンブールカード券売機の画面

▼紙幣を投入します。

イスタンブールカードのチャージ方法

基本、お釣りは返ってきません。
例えば20TLを入れたら6TLはイスタンブールカードのデポジットとして引かれ、カードには14TL分がチャージされた状態で出てきます。

下の部分からイスタンブールカードが出てきます。

イスタンブールカードのチャージ方法~自動券売機の場合~

▼まずはチャージしたいイスタンブールカードを↓↓↓のように所定の位置に置きます。
※チャージしなくても、ひとまずココにカードを置くと残高が表示されるので、残高確認でも利用できます。

イスタンブールカードのチャージ方法

▼チャージしたい金額分の紙幣を投入します。

イスタンブールカードのチャージ方法

▼チャージが完了するまでイスタンブールカードを動かさずに待ちます。

イスタンブールカードのチャージ方法

▼下の画面のように【Yükleme Başarılı】と表示されれば、チャージ完了です。
イスタンブールカード購入方法

【Yuklenen】 *チャージ額
【Yeni Bakiye】 *更新された残高

 

イスタンブールカードの使い方

イスタンブールカードの使い方はとてもカンタン!

イスタンブールカードの使い方

▼改札機のオレンジ色部分にイスタンブールカードをかざすだけです。
ピコッという音がして、利用額と残高が表示されます。
イスタンブールカードの使い方

バスや地下鉄、フェリー以外にも街中のトイレなどでイスタンブールカードが使える場所があります。使える場所にはイスタンブールカードの文字とこのような改札機があるので、同じようにピコッとかざすだけでokです。

▼トラムのイスタンブールカード改札機
旧市街地区、トラムのイスタンブールカード改札機

▼イスタンブールカードが使えるトイレ
イスタンブールカードが使えるトイレ

▼イスタンブールカードが使えるトイレの入り口
イスタンブールカードが使えるトイレ

イスタンブールカード券売機の種類と特徴

黄色券売機

イスタンブールカードの自動券売機

黄色券売機で、できること

チャージ式イスタンブールカード使い捨てイスタンブールカード購入とチャージ

 

黄色券売機での支払い方法

5-10-20-50-100TL紙幣のみ利用可能(おつりなし)
使い捨て回数券を購入の場合は、5-10-20TL紙幣または1TL硬貨のみ利用可能。

 

お釣りは出てこないので、必要額を事前に用意しておきましょう!

 

青色券売機での購入方法

イスタンブールカードの自動販売機

青色券売機で、できること

チャージ式イスタンブールカード使い捨てイスタンブールカード購入とチャージ

青色券売機での支払い方法

イスタンブールカードの購入には紙幣のみ利用可能
20TL紙幣のみ(最大3枚まで)お釣りとして返金可能。
のこりはカードにチャージされます。

 

イスタンブールカードのチャージは5-10-20-50-100-200TL紙幣のみ利用可能。
20TL紙幣のみ(最大3枚まで)お釣りとして返金可能。

 

使い捨て回数券を購入の場合は、5-10-20TL紙幣または1TL硬貨のみ利用可能。

クレジットカードも使用可能。

*カード発行元の銀行が指定する手数料が発生します。

 

イスタンブールカードの種類

チャージ式イスタンブールカード

イスタンブールカードは必需品

イスタンブールカードはチャージ式のイスタンブール市内の公共交通機関で唯一使用できる便利なカードです。

このイスタンブールカードで、市内のトイレや駐車場、一部のタクシーなどの料金を支払うことができます。(旅行者の方が利用されるとすると、トイレくらいです1回1TL)

 

イスタンブールカードの発行手数料

6TL
※デポジットと言われていますが、返ってこないので手数料と言った方が正しいです。

 

イスタンブールカード残金の返金

カードが使用不可になった場合は申請をすると返金可能(しかし申請できる場所はイスタンブール市内でたったの3か所、返金は10日後となっています)

 

イスタンブールカードの残金返金はほぼ不可能と考えてよい感じですね。
足りないと困りますが、残ってももったいないので、旅の最後の方は最少額の5TL単位でチャージしていくと良いです。

使い捨てイスタンブールカード(回数券)

地下鉄やトラムの乗り場付近に設置された自動販売機では、1回券または2回券のみ購入できます。

 

イスタンブールカード1回券
RİRgeç 5TL (1回券)

イスタンブールカード2回券
İKİgeç 8TL(2回券)

イスタンブールカード3回券
Üçgeç 11TL(3回券)

イスタンブールカード5回券
BEŞgeç 17TL(5回券)

他にも、空港では10回券(Ongeç 32TL)が販売されています。

 

イスタンブールカードでの乗車料金

イスタンブールの多くの交通機関(バス・電車・地下鉄・トラム等)はこのイスタンブールカードでのみ乗車可能となっています。

 

チャージ式、イスタンブールカードを利用した場合

2019年9月頭時点でのイスタンブールカード料金表
IETT(イスタンブール市交通)公式サイト参照

上記表を見ていただくと分かる通り、チャージ式イスタンブールカードは1回の乗車料金が2.6TLと、使い捨てタイプに比べるとかなりお得になっています。

更にイスタンブールカードなら、2時間以内の乗換であれば(10分以上の間隔が必要)2回目の乗車は1.85TL、3回目の乗車で1.4TLという風に、乗れば乗るほど割安になっていきます。
※上記料金は、市内の一般的な交通機関乗車の場合です。
イスタンブール空港バスHavaistは使い捨て券でもチャージ式カードでも必要な料金は同じです。

カード自体の料金は6TLですので、市内の交通機関を利用してみたいという方にはこちらのチャージ式カードが、お得で便利でおすすめです。

 

使い捨てタイプの回数券と、チャージ式イスタンブールカードの料金比較

イスタンブールカードの料金比較
※2019年4月18日時点

 

イスタンブールカードの子供料金・学生料金


イスタンブールカードには学生料金大人料金があります。
学生料金は割安ですが、学生用イスタンブールカードを発行するにはトルコが認める公的な学生証明書や身分証明書が必要となるため、現実的には旅行者の場合は大人料金を払うことになります。

6歳以下の子供は無料ですが、特に明確な規制はないため大体10歳くらいまではトルコ市民も無料で利用している感じです。

Havaistなどの座席指定バスやフェリーでは座席を希望すると大人一人分の料金、希望しない場合は無料です。